ホームページの色

色の仕組み

cssでは、 colorプロパティ、 background-colorプロパティなど色を設定するためのプロパティがいくつかあります。 これらの値の設定方法については次項以降を参照してください。本項では、ホームページの色の仕組みについて解説 します。ホームページだけでなく、コンビュータのテ’ ィスプレイで表される色はすべて、光の3原色と呼ばれる赤・緑・ 青の 3 色の光の強弱の組み合わせによるものです。これら赤 (red) 、緑 (green) 、青 (blue) の頭文字を採って R G B カラー と呼びます。

10進数で四G Bカラーを指躍するには

webページで表示する色を指定するにはいく つか方法があります。 10進数で赤、緑、青の光 の強さを (0-255) 10進数で指定するには [rgb] というキーワードに続いて [()の中に、赤、 緑、青の順で指定します。

サンプルでは、背景色を指定する background- colorプロパティにライムグリーンを表す [rgb(O,2 5 5,0)] 、文字色を指定する color プロ パティに黄色を表す [rgb(255,2 5 5,0) を指定し ています 。

1 6進数とは

コンビュータが内部的に取り級う数は [1] か[O] 2つの数字だけで数を表現する 2進数です。詳しい説明は省略し ますが、プログラミングなどでコンビュータにデータとして与える数値は 2 進数との相互変換が容易な 16 進数がよく 使われます。 cssで色を指定する場合でも、 16進数で指定することができます。まず、 16進数とはどういうものか説 明します。われわれが普段使っているのはO、1、2、3、4、5、6、7、8、9 の10個の数字を組み合わせて数を表現する 10 進数です。これに加えてa、b、c、d、e、f( 大文字でも可) の6個の記号を数字として使い、計16個の数字で数を表現す るのが 16 進数です。

おすすめサイト:ホームページ作成は、東京WEBメーカーまで。